REONAわーるど

日々の暮らしについて、仕事・趣味・旅行について覚えておきたい出来事の記録です。

Take a look at this

こちらも届いているようです。と嬉しい企画。(追記 また嬉しいお知らせ。ドリパスから)

 20, 2016 22:04

追記します。


嬉しいお知らせが、続きますね。

先ほど、メール来ました。


ドリパスからです。

「海にかかる霧」イベントチケットの販売のお知らせです。


お台場だから、私は行けませんが、嬉しいおしらせです。


50枚で、上映決定。

200枚の限定販売だそうです。


お急ぎください。になりそうですね。



**********


ドリパス運営スタッフです。

多くのリクエストを頂きましたので、チケットを販売開始致しました!

一定枚数の購入申込が無ければ、まだ上映できません。皆様のご参加心よりお待ちしております。



■チケット販売ページはこちら

【11/6上映】「海にかかる霧」復活上映なるか!?@お台場シネマメディアージュ

https://www.dreampass.jp/s/bl630

■作品ページはこちら


https://www.dreampass.jp/s/xecxk





なんか、テンション上がりますね。

関西でもチケットの販売お願いしたいです。

書き込みしてみようと思います。

ここまでが、追記です。


************







こちらも届いているようです。ありがとうございます。




201609201803285e8.jpeg





韓国人ペンさんたちが、ユチョンのために動いた

嘆願書と海外ファンにも呼びかけてくれた署名の件です。





http://www.6002nanal.com/bbs/board.php?bo_table=ncs&wr_id=106344


こちらから、お知らせして下さっています。


**********

Japan


嘆願書のことがどう進んでいるか報告します。

皆さんが送って下さった署名は二日の短い時間にもかかわらず、

4438件に達し、

ちゃんと整理されて9月12日、9月19日の両日に嘆願書と共に、提出されました。

署名を送ってくださったすべてのファンの皆さんと

署名の整理と嘆願書作成に努めてくださったファンの方々に本当にありがとうございます。

こんなに集められた心がユチョンに力になることを願います。



*************



お知らせ、ありがとうございます。

本当にたくさん集まりましたね。

この短い期間に

署名募集から整理まで、そして嘆願書の準備や用意をして頂いて提出まで。

本当にご苦労様でした。

作業していて頂いたファンの皆さん、ありがとうございます。

こうして、

ファンみんなのユチョンを想う気持ちが、

この今の現状を少しでも

良い方向に導くことになれば良いと思います。

どうぞ、想いが届きますように。







しかし、お知らせの件で、

ここでちょっと変な事が、、、、


募集されたパクユチョンギャラリーの方にも


今朝、署名についての報告のお知らせを

書き込みされているのですが、

パク・ユチョンギャラリーに

韓国からは、アクセスできるようですが、

どうやら、日本からは、

アクセス出来ないようです。

ウチのブログでも

昨日の夜に一つ前の記事に鍵コメを頂きまして、

その中で、


「一昨日から、パクユチョンギャラリーに繋がらないです。」



と書かれていました。

私も早速試してみたら、同じように繋がりませんでした。

韓国人ペンさんに

繋がらないみたいですが、何かありましたか?

って即、聞いてみたら、

アクセスが混んでいたら

普段からよく繋がらなくなる時があるから、

心配しなくて大丈夫ですよ。

と返事がきたので、

あっ、そうなのか、

そのうち繋がるのかなーーって思っていたら、

今日になっても

やっぱり、繋がりませんね。

今も繋がりません。

他のユチョペンさんにも

試して貰いましたが、今のところ誰も繋がっていません。


海外からは、繋がらない状態になってるのかしら?



と思っていたら、

先ほど、

名古屋のユチョペンさんからは、フツーに繋がりました。

と、LINEがありました。

しかし、今も、私の周りの大阪と福岡のユチョペンさんは、誰も繋がりませんね。

変ですねーー

そのうち、繋がるんでしょうけど。。。。。。





せっかくだから、署名を募集されていた

パク・ユチョンギャラリーからのお知らせも見たいです。

後で繋がったら、見に行きたいです。


繋がる方は、こちらから。


http://m.dcinside.com/view.php?id=pyc&no=401180&page=1






***《追記します》******


9月27日火曜日夜21時頃から

パクユチョンギャラリーに繋がる様になりました。

↑やっとお知らせ確認できました。

繋がる様になって良かったです。


****************




さて、

嬉しいお知らせがもう一つ。


以前から或るプロジェクトが、進んでいたようですが、

20日にお知らせしますと、予告されていました。

さすが日本です。(と思わず書いてしまいます。。。。)

今日、20日にその嬉しいお知らせが届きました。



*********

映画「海にかかる霧」公式ツイッターさんよりのお知らせです。


「奇跡のピアノ」劇場同時配信、決定!

劇場公開日の10/22(土)より配信されることになりました!

料金:1,200円(税別)

視聴可能時間 48時間


より多くの方にイェウンちゃんのピアノ音色とユチョンさんの優しいナレーションを聴いていただきたいです!


「奇跡のピアノ」同時配信先はこちら!

J:COMオンデマンド vod.myjcom.jp

dTV bit.ly/2c4qbFU 

ひかりTVhikaritv.net

ビデオパス videopass.jp

milplus(みるプラス)front.milplus.jp





『韓国映画セレクション2016AUTUMN』のパンフレット発売決定!

「奇跡のピアノ」「プリースト 悪魔を葬る者」「朝鮮魔術師」

3本の写真・情報が満載のパンフレットとなっております!

こちらは劇場限定となっております!




「今だからこそ、多くの方に「奇跡のピアノ」を観ていただきたい」

そんな思いから今回の企画が立ち上がりました。

同時配信という形ではありますが、より多くの方に本作が届くことを祈っております。

また、お近くに公開劇場がある方はぜひ劇場へ足を運んでいただき、

盛り上げていただけると幸いです!



**********

本当にありがとうございます。

こんな素敵な企画を考えて頂き、ホントに有り難く嬉しいです。


「今だからこそ、」

ハイ。そうだと思います。



私は、大阪の人なので、

劇場に観に行けます。

劇場に行けない環境のユチョペンさんも

今回、この素敵な企画で、同時配信されて

同じ時間に映画を見る事が出来る様になりましたね。

嬉しい事です。

良かったですね。

楽しみが、また増えました。



以前の記事にも書きましたが、

私は、この映画の前売りチケットを大人買いしました。


その時に貰った日本のチラシとミニファイルは、

韓国の公開時とは違い、ユチョンの顔入りでしたね。





201609202135054ed.jpeg






これも、

「恋 文」と一緒にユチョン本人にプレゼントしています。

ユチョンも、もう既に見てくれているかも知れません。


そして、もう一つ


実は、


ユチョンにプレゼントしたモノがあります。

この奇跡のピアノに関係してるモノです。

それは、次の「恋 文」其の三の時にお知らせしますね。

ちょっと秘密にしていたプレゼントです。



さて、

日本での映画の上映や、同時配信、


韓国での嘆願書と署名の提出。

こうして、

ユチョンついての良い知らせがあるのは

とても嬉しい心強い事ですね。


みんなで、ユチョンをおうえんしてる。

と思えます。



ここのブログで、

この夏の終わりから、

こんなビミョーな時期だけど、

ユチョンのためには、何か動いた方が良いのではないか?と思い始めて、悩んだ末に

応援メッセージを募集させて頂きました。

33人の日本人ファンからのメッセージ。

出発する日ギリギリまでかかって出来上がった応援メッセージを

ソウルに運びました。

無事にミッキスに届けたあとに

韓国人ペンさんも

ユチョンのために動く事になっていると

署名の事を知りました。

ウチとは全然規模が違うし、する事も全く違う方向だけど、

ユチョンために、

何か動こうと思った時の気持ちのタイミングが同じで、

その偶然が、嬉しかったです。



そして、昨日。

恋文メッセージブックもフォトブックとバナーと共に

ユチョンの元に既に届いていたと知らせて貰いました。


同じ時期に動き出した署名も既に届けられたと云う報告を

今日、知らせて貰いました。



今、

少しだけれど、ファンの力で、

前に動き出した様な気がしています。



どうぞ、

この動きが、外も内も

ユチョンにとって

良い結果となりますようにと

今一度、

祈りたい気持ちでいます。








にほんブログ村 芸能ブログ JYJへ
にほんブログ村












COMMENT 4

Tue
2016.09.20
23:15

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Wed
2016.09.21
13:44

AI

URL

reonaさん こんにちは〜
嬉しい事が続きますね♡
このままいい方向に向かってユチョンにとっても、世界中のファンにとっても、最高の報告があればいいですね!!

Edit | Reply | 
Fri
2016.09.23
18:17

れおな

URL

To 鍵コメさん

こんばんは、
いつもコメントありがとうございます。
またお返事が遅くなりすいません。

はい。
署名も韓国人ペンさんたちが
ユチョンのために
今、出来る事を考えて実行に移してくれましたね。
その上、海外ファンも参加出来る様にと、尽力頂いて本当に有難かったですね。

それは、ユチョンがよく耐えてくれてるから。

と鍵コメさんと同じ様にユチョンのファンはみんな感じているからでしょう。

仰るように
今回のマスメディアのユチョンに対する行いは、
意味のない酷い「仕打ち」にも思えますね。

今まで、理不尽な事に耐えて、
今回もまた、あり得ない状況にも
文句の一つも言わず耐えている姿を見ると
確かにユチョンの態度は立派ですね。

だからこそ、
心がおだやかになるために何かしてあげられることがあったら何でもしてあげたいと思っています。れおなさんの「恋文」にはそんな気持ちで参加させていただきました。

そう思って参加頂いて、ありがとうございます。
私もユチョンに日本から変わらずおうえんしているよ

と伝えたいと思いました。
それは、これからも変わらないです。
ユチョンの心に届くまで、少しずつでも続けて行きたいです。

パクユチョンギャラリーに繋がらない件については、
本当に謎ですね〜
大阪の人はやっぱり繋がってないですよーー
仕方ないですね。
こっちも待つしかない。

カノハルの歌詞のワンフレーズが
心にしみる今日此の頃です。


最初から分からないこと
急ぐ必要はないだろう
時間が解決してくれるなら
僕たちは強いから

愛してると云う言葉を
もう一度大切にしたら
君は僕のそばにいてくれるかな?
いてくれるかな?


状況が違い、
時が経つと
同じ歌でも
違う歌に聞こえてくる。
さらに奥が深い歌に思えますね。

今、心に響く歌ですね。
やっぱりこの歌も名曲ですね。

こんな歌を作れるユチョンは
歌の神様から愛されている人だとおもいます。

戻って来てくれると信じたいです。

待ってるしかないですね。
でも、一緒に待ってる人がいてくれることは、
心強いですね。
また、遊びに来て下さいね。

れおな

Edit | Reply | 
Fri
2016.09.23
18:40

れおな

URL

To AIさん

AIちゃん
いつもコメントありがとう。

本当に嬉しい事が続いていますねー

ユチョンの元に恋文も届いているし。
嘆願書と署名も各々届けて貰っているし、
奇跡のピアノは、
劇場以外でも視聴できるようにと同時配信の企画までしてもらい。
「海にかかる霧」がドリパスで上映決定。お台場だけど。
200枚のチケットも8時間足らずで完売するなんてーーーね。
ユチョンやっぱりすごーい。人気者。

こんな事もユチョンに知らせたい事ですね〜

昨日は、
誣告罪の裁判の初公判が延期された知らせに
え?って、ちょっとがっかりもしたけれど、
法的に認められる事なら仕方ない事でしょう。
相手にそういう権利があるのなら
申請するのが当然でしょうね。

出来るだけ
相手の事に無駄に振り回されたりせずに

AIちゃんのいう
最高の報告を待っていたいですね。

それが、
強く静かに待つ事だと思いました。
今、ユチョンのために出来る応援をしながら
良い知らせ待っていましょうね。

れおな

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?