REONAわーるど

日々の暮らしについて、仕事・趣味・旅行について覚えておきたい出来事の記録です。

Take a look at this

「パク・ユチョンさんをおうえんします」MV撮影壁画の村でユチョンを知ってますか?

 06, 2016 06:04

もう、10月になりました。

そして、また、台風が来ましたね。

今年は台風が多いように感じます、

被害が少ないといいですが。。

日本だけでなく、釜山も影響があったようで、

山側は、大丈夫なようですが、

海側はかなり酷い状態だったようですね。

今年の釜山映画祭は、今日から15日までの予定です。

2014年の釜山映画祭に行きましたが、

開会式やイベントの会場はホントに海に近いところにありました。

こちらも少し、心配です。

多少の影響があっても無事に開催出来たら良いですね。



さて、

9月のソウル一人旅から、もう一月が過ぎてしまいそうです。

バタバタと毎日が過ぎて行きます。



未だソウルの旅については、記録しておきたい事もあるのですが、

なかなか記事に書けていません。

ゆっくり、

でも、

忘れないうちに書き留めておけたらいいかな〜って思っています。



さて、

今回は、この時の事を書き留めておきます。


9月8日ソウル一人旅の二日目

ここに行きました。


水原華城の蒼龍門近くにある

OSAIFUミニアルバムのMVの撮影場所の壁画がある池洞村です。



20161005200347cfa.jpeg



ここに辿り着きました。



この壁画への道順については、前の記事に書きましたが、


実は、この時に思わぬ出会いがありました。

楽しい出会いでした。

今回は、その時の事を書いておきます。




20161005194137494.jpeg




一人で行きましたが、

何と、何と、ちゃんとバナーの認証ショットを撮影する事が出来ました。

ちょっとピンボケ気味なのもご愛嬌です。

偶然の出会いのお陰ですから。


正直一人では、認証ショットは無理だと思ってました。

そのうえ、

この日は、水原に到着した時は激しい雨も降ってました。

雷も。

そんな日に

迷いながらもこの場所に辿り着いたら、

ホントに観光客はもちろん、人っ子一人誰もいません。

静かな住宅街にワタシ一人きりでした。



一人旅でもバナーで認証ショットが撮れたらいいな〜と淡い思いで

一応バナーは持参してましたけど、

ここで撮れるとは期待していませんでした。



せっかくここまで来たからと

誰もいないし、

一人でできること。



20161005201026942.jpeg

こんなこともあんなこともしていたんですが、、、

誰かに見られたら、結構恥ずかしいと思いつつ

写真を撮って遊んでいたら、

壁画がある家のお向かいの家から、

アジュンマが外に出て来られて!

え?って感じで

後ろから見られてたような、、、、、

突然の事で、

ホントにチョット恥ずかしかったのですが、、、



何してるの?

って

案の定声をかけられた。。。。

変な人だと思われたはずやわ、、、、、

ひええーーでしたが、


日本人か?
って最初に聞かれた。


ネーー


トンセンさんがイルボンに住んでるらしい。
(どこに住んでるのか聞いていませんが)


ここは、チャンスだと思い、

このオモニに

訳のわからんハングルで、写真撮ってほしいとお願いしました。



サジン、カチャ、ジュセヨ。


むちゃくちゃでゴメンーーー❗️

この時、結構必死でした。

しかし、

何時ものボディーランゲージで、

不思議と意味通じるのよね。


土仕事か水仕事されるつもりだったのか

わざわざされていたビニール手袋を外して

このバナーの認証ショット撮影してもらえました。


カムサミダー❤️


「ハングル喋れなくても何とかなるの巻」です。



で、何してるの?

と言われて



パク・ユチョンさんのファンです。

ここで、パク・ユチョンさんのミニアルバムのミュージックビデオを撮影したので

ここまで来ました。



お母さんは、?でした。

パク・ユチョン???

歌手です。

カスエヨー

JYJ

トンバンシンキ、ミッキーユチョン

ドラマ?

オクタッパン

ブラ?

ソンギュンガンスキャンダル?

ブラ?


(映画の事言うの忘れてた。。。)



お母さんは、

ユチョンの事も知らなくて、

ここで、MVの撮影したのも知らないようでした。



私は、ユチョンを知らない事に

え??

でしたが、



それよりもお母さん的には、

ホンジャ?

ホンジャ?

って聞かれた。

(また、ビックリされた。)


そこを突っ込む?だけど。

(韓国では一人旅ってのが珍しいんでしょうかねー)




もう、これはOSAIFUMVをお母さんに見て貰った方が手っ取り早いと思い。


ここで、

私のiPadでMVを再生しました。

音も結構大きかったな。



何か感動ーーーーー



まさか、MVの撮影場所で、再生するとは

思ってもいませんでした。

でも、

感動してる私の横でお母さんは、ヒマそうでした。。。。。


(いい歌やのにーーー)


間を持たせるために

ソル・ギョングシ
アラヨ?

ブラ。


え⁉️ユチョンだけでなくて

国民的俳優であるソル・ギョングさんも知らないお母さん。



JYJの収穫旅行一泊二日で、

ユチョンが喫茶店への道を教えてもらっていた両水のアジュンマさんを思い出しました。

そう言えば、お二人は、年恰好もとてもよく似ていらっしゃいます。

同じように芸能人に興味無いんかなー?

と思いつつ



一緒にOSAIFU MV 見てたら

もう、お母さん辛抱出来ない限界に来たようで。

コレはまずいと

あり得ない!けど

チャカマン

チャカマンって

ユチョンのMVを早送り!!!


(はあ、、、初めて早送りしたわ)


ゴネンね、ユチョンーーーー(心の叫び)



20161005214703426.jpeg



しかし。

この壁画が出てきたシーンでは、

お母さんもビックリ

おおおおーー❗️

嬉しいリアクションでした。

おおおおーー❗️

マジここやん❗️みたいな驚きの後に


オンジェ?

オンジェ?

って言われました。



去年の夏

ラストサマーです。

って言ったら



ビックしてました。

いや。いや。


お母さんの家の敷地内に

このマンドウの屋台の車をガッチリ停めて撮影してたようですが、、、、、



201610052150277c4.jpeg




お母さんが、ここで撮影してた事を

ご存知なかった事に私は、ビックリでした。


きっと、お父さんか、ご家族は、ご存知なんでしょうね。

話しを聞いていなかっただけですよねーお母さん。

(この件はあまり深く考える事は辞めておこう〜っと)

って事で、帰り道、一人で勝手に納得しました。


外のお庭に用事があって

一旦玄関から出て来たところで

私にキャッチされたお母さん。



最後は、

ノムノムカムサミダー❤️で、

もう一度お礼を言いました。

お母さんは、手を振ってお庭の方に行かれました。


ホントにありがとうございました。


ところで、お母さん、

少しはユチョンの事覚えてくれたかな〜?



20161005221740338.jpeg
20161005220926aad.jpeg


グルグル迷って遠いと思ってたら出発地点と目と鼻の先だった事。

昼間の壁画の明るい色彩と

このお母さんのオンジェ?が

印象的な壁画村への旅でした。

楽しい思い出と共に

また、いつか訪れたい水原華城です。




さて、

OSAIFU MV ですが、



2016年9月6日

ユチョンの「あなたの財布にはいくらの愛がありますか?」

再生100万回達成してから

もう一月が経ちました。


20161005201424a0b.jpeg




あれからも

再生回数は確実に増えています。

平均したらこの一月でも毎日2000回以上の再生回数です。

みんなが、ユチョンのこの歌を大切にしていると

ユチョンにも伝わるといいなあーと思います。




では、今日も再生すると致しましょう〜💙













いつもコメントありがとうございます。

前回と前々回の記事と拍手コメントのお返事させてもらっています。

また、お時間ある時に読んでくださいね。






にほんブログ村 芸能ブログ JYJへ
にほんブログ村





COMMENT 4

Thu
2016.10.06
10:46

rima

URL

REONAさん おはようございます。
お久しぶりの更新 楽しく読ませて頂きました~。


水原のアジュンマといい、収穫旅行のアジュンマといい、
ザックリとして、興味無い事には乗らないし、でも人懐っこくて・・・
これぞ韓国人!って感じで、やり取りが可笑しくって本当に面白かったです。
生粋大阪人REONAさんの一人ツッコミ具合もいい感じで、
朝から笑わせて貰いましたよ。m(__)m

私も韓国旅行に行く度、路上や電車で何度か話しかけられたことがあり、
楽しかった旅の思い出も甦りました。

良い旅の思い出が出来て嬉しいですね~。
歴史ある水原は私も以前から興味があり、いつか訪れたい場所です。

そして「お財布」再生・・・ 100万回超えても応援の気持ちが見えて、日々数字の増加を楽しんでます。
毎日コツコツですよね✌









Edit | Reply | 
Fri
2016.10.07
13:57

れおな

URL

To rimaさん

rimaさん
こんにちは、
早速のコメントありがとうございます。
はい。久しぶりの記事の更新になりました。
少し、忙しくしていました。

でも、記事を楽しんで頂いて良かったです。

ホントに
この池洞村のアジュンマさんとの出会いについては、
ぜひ、書き留めておきたい事でした。
感情の起伏がはっきりされていて、
素朴で、正直な方でしたよ。
良い意味でのザ・韓国人ですね。

それだけに、
時間としてはほんの短い時間でしたが、
ちょっとした事が、イキイキと印象に残っています。
楽しかったですー!
ステキな思い出になりました。

ユチョンをご存知じなかった事が、
ホントに残念でしたが、
きっと、このアジュンマさんは、
ユチョンのドラマが放送されてる時間帯には、
もうお休みになっているのかも?
とか、勝手に納得したりもしました。

はい。
水原華城は、機会があれば、
是非とも、観光して下さい。
近いので、壁画も見に行って下さいね。

私も、次の機会があれば、
たっぷり時間をとって、
水原華城や周辺の観光、もちろん再度壁画も
美味しいと評判の水原カルビも
楽しみたいと思っています。

OSAIFU MV の再生は、
仰る様に毎日コツコツですね。

数字で残ってその結果が見える応援が
今、出来る事が、
とても頼もしく、有難いですね。

楽しいコメントありがとうございます。
いつもrimaさんのコメントを読ませて頂くのが楽しみです。

次もソウル一人旅の続きの記事を書く予定です。(いつになるかは、、、、ですが)
その時は、また、遊びに来て下さいね。

れおな

Edit | Reply | 
Fri
2016.10.07
20:34

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Sun
2016.10.09
20:38

れおな

URL

To 鍵コメさん

鍵コメさん

いつもコメントありがとうございます。
お返事遅くなってごめんなさい。

さすがのご指摘です!
そうですね、収穫旅行1泊2日の両水では、
ユチョンは、アジュンマの前にも、もう一人、
女学生さんにも道を聞いてましたね。
まだ駅から近い場所でした。
この女子学生さんも、ユチョンの事知らない?
って感じのリアクションで、
はい。はい。
確かにユチョンが少しショック受けていた様子でしたね。。。。
かわいそうに。
きっと、
女子学生さんは、
ユチョンのドラマを放送してる時間帯には、コンブしてるでしょう。
ユチョンもそんな事を言ってましたね。勉強頑張ってねーー
って挨拶してましたよね。確か。。。

両水といい、水原といい、
ソウルから電車で1時間半、2時間足らずの場所ですが、
地方って空気感はありました。
人が少ないし、
ゆっくりと穏やかに時間が流れてるように感じました、

そうですね。
逆に、仰るように
今は、こんな空気感の中で
ユチョンも毎日を過ごせたら、気が楽でしょうね。。。
現実には、
ソウルに住んでるから、
そうは、行かないようですが。。。。。
(最近ざわざわしたあんな事もあったようですし。。。)

話しは変わりますが、
OSAIFUをイヤホンで聞くって
そういえば私は、久しくイヤホンでは聞いてないですが、


「イヤホンのプレゼントがあったので、それを使ってYouTubeのお財布を聴いたら…
また全然違って新鮮でした。
ゆちょんの声が近くなって、その声が深くってとっても暖かくって。感動でした。」


文章を引用させて頂きました。

分かります〜
私は、普段は、車で移動中に歌を聴いています。
特に夜の高速とかで大音量で聞いてるともう、幸せです。
音って、
大きさが違うだけで、同じ曲が、全然違う曲に聞こえたりしますね。
イヤホンならその感じ方の違いがもっとはっきり分かるでしょうね。
声が近いってのはイヤホン特有ですよね。

私は、若い時のユチョンの声も甘くて大好きですが、
大人になった今のユチョンの声の方が
もっとずっと好きです。

このOSAIFUのユチョンの声とか、歌い方とか、
今までにない深みとか優しさが自然 に溢れて出てるように感じました。

この歌を聴いてると、
ユチョンのこのケンチャナヨーで、
私的には、勝手に色んな事を
許して貰ったような気がしてます。
「ケンチャナヨーでええか」と思えてきます。
有難い歌やわ。

コメント頂いて
最初に聞いた時の感動を思い出して、
しばし浸っていました。ありがとうございます。


久しぶりに
イヤホンで歌を聞きながら眠ってみようかな?って思いました。

PYCまた繋がらなくなってますねーーー
どうしたんでしょうね。
でも、また、突然繋がるんでしょうね。
もうこれが定番だと思ってた方が良いのかも?ですね。

はい。季節の変わり目なりましたね。
朝晩は、急に気温が低くなってきましたね。
朝、何着たら良いのか服選びに困ります。

ありがとうございます。
お互いに体調管理して元気でいましょうね。
ユチョンもこの季節には、
一層体調管理に気をつけて頑張っている事でしょうね。

それでは、また遊びに来てくださいね。
いつもありがとうございます。

れおな

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?