REONAわーるど

日々の暮らしについて、仕事・趣味・旅行について覚えておきたい出来事の記録です。

Take a look at this

パク・ユチョンさんをおうえんします 2017

 06, 2017 06:04

おはようございます。

今日は、お正月の6日です。


今回が、2017年の最初の記事です。



前回の記事に頂いたコメントのお返事には、

新年の挨拶をさせて戴いていましたが、

記事としては、まだ新年の挨拶をしていませんでした。


日本では、

7日までをお正月と云う地域が多いそうですね。

ちょっと遅くなりましたが、

まだ、間に合うかな?って事で、

新年のご挨拶を!



***わたしは、ご自分に置き換えてくださいね。***

201701052135439b5.jpeg





あけましておめでとうございます。



本年もどうぞ、よろしくおねがい致します。




新しい年も変わらずに



〝 パク・ユチョンさんをおうえんします ″


を続けて行きたいと思っています。






新年の挨拶が出来ると云う事は、

うれしい事ですね。

家族とか、仕事関係の方々や、友達とか

顔を合わせて挨拶しますが、

最近ではLINEとかでも

新年の挨拶をするようになりました。





韓国人のユチョぺんさんとも

LINEであけましておめでとう

の挨拶をしましたが、


その中でも


ちょっと名言だなあ〜と思う

ご挨拶を頂きましたので

ここに書いておきたいと思います。






あけましておめでとうございます。

大変だった昨年とはもう別れました。






わーーー

カッコ良いなあ〜と思いました。


ワタシは、

なかなか、ここまでカッコよく挨拶はできないですが、


彼女のこの言葉は、

去年のことで良くない大変だった事は、

全て、去年に置いて来ました。

って意味ですね。

そして、

別れたって事は

もう、振り返らないんですね。

きっと、





ワタシは、

大変だった事も

大変だったと覚えていて、

出来れば重たい荷物は、

少しでも軽くしてから持ち越したいです。





前回の〝 サイセイ ″の記事も

そう云う気持ちがあって、

去年のうちに書いておきたいと思いました。




ワタシは、

なかなか、

ここまでスパーッとカッコ良くはなれません。



と云うコトで、

去年の話しになりますが、、、、






去年の年末は、30日まで仕事で、

大晦日と元旦がお休みでした。

年明けは、2日から仕事しています。



短いお休みでしたが、

久しぶりの日本での年越しだったので

静かでゆっくりとした年越しが出来ました。




ソウルで、年越しする時は、

大晦日にイベントがあり

ドキドキ、ソワソワで、

明けて元旦は、

帰国するのでバタバタして慌ただしく一日が終わる。



と云うパターンでしたから。



しかし、



去年は、

大晦日に一年を振り返る事も少しは、出来ました。




2016年の元旦に

仁川空港のポストから

自分宛に投函した〝2016年 がんばる事″を書いたカードを

久しぶりに読み返してみました。



がんばる事を

13項目も掲げていました。



これも

あれも

出来ていなくて、

2017年に

持ち越してがんばる事ばかりだなあ

と思いました。




その中でも

自分で出来たかなあ〜と思う事は

3つぐらいはありました。




一つは、

仕事 → これは、頑張って当たり前ですから。



二つは、

体重管理 →最後の最後に帳尻合わせに成功したので、まあ「 可 」です。



最後の三つ目は、

ゆちょんのことを想う →まあ、これは、「 可 」どころか、「 優 」と云っていいでしょう。


でも、

そんな事を

2016年のがんばる事に掲げていた

自分がいたことにビックリしました。



そんな事を心配していたんですね。

ワタシ、、、




2015年の12月年末。

2015年夏にユチョンが、兵役に入り、

もう二年会えないと思っていたら

10月に大衆文化芸術賞の授賞式で

偶然の日程で、JYJに会う機会に恵まれて、

久しぶりに会ったユチョンは、超カッコ良かったなあ。

でも、

もう、これで、当分はユチョンに会えないなあー

と思うと、、、

勿論、

ひまわりの約束も大切にしようと

心から思ってはいたけれど、



正直なところ、

ワタシは、

ユチョンの事を想い続ける自信がなかったんでしょう。。。




会えないと

冷めるタイプだと自己分析してました。

(実は、だから一生懸命に会いに行ってたのかも?です。)




しかし、


分からんモンです。




2016年は、

明けてすぐに

一月にOSAIFUミニアルバムがリリースされ、

嬉しかったなあー

あのユチョンが、

ファンのために歌を

準備してくれていたんだー

と、感動のアラシ

ユチョンへの愛も高まり、

寒い季節のはずが気持ちが温かになった冬でした。




映画の公開?をウワサされた春にも

JYJの収穫旅行のDVDも発売されたりもしました。

JYJのワチャワチャかわいいユチョンを観れて

春のソウルの旅では、両水にも出かけました。



でも、



あの64ジケンが起こってからは、

2016年の夏・秋・冬 は、

忙しく過ぎ去って、

仕事も多忙であり、

気がつくと年の瀬になっていました。



2016年は、

振り返ると、

今まで以上に

ゆちょんのことばかり想っていた年になっていました。





2017年は

どんな年になるんでしょうか?



変わらない事は、



ワタシは

パク・ユチョンさんをおうえんします。

を続けて行くコトです。






年末年始の仕事の休みの代休を

この一月にもらって、

2泊3日でソウルに行く予定です。

ずいぶん前からの予定ですが、



日程的には、

「 ルシッドドリーム 」

の映画が、1月4日 公開予定になったと聞いた時には、

まだ、映画が公開されていそうな日程でしたから。

ヤッター‼️と大喜びもしましたが、、、、



そこは、流石に韓国です。

残念ながら、

お正月映画なのに

公開時期が、変更になるとはね。


春頃になると云う記事もあったようですが、、、

うーん。?ですね。


2017年は、

何事も

気長に待つことにします。





その中でも

ユチョンが

戻ってくることは、

確かなコトでしょう。



いつ、

ワタシタチと

会えるかわからないけどねー




それでも

おうえんしながら

待つことにします。




201701052131553b1.jpeg






去年の夏の終わりから


はじめたバナーでの応援。


パク・ユチョンさんをおうえんします。




あの当時は、

応援を始めるタイミングが、

はっきりと分からない、、、、

誰にも正解は、分からない、、、

そんなビミョーな時期に始めましたが、


それでも、


自分のカンを信じてあの時に

スタートして、

ホントに良かったと思っています。



秋から、

日本では、

ユチョンの映画2本が

公開されましたね。



あのような出来事があった後でも

離れた日本で、

映画を観て

ユチョンを応援することが出来て有難かったです。





応援するコトも

一人ではなく、

同じ想いのユチョペンさんたち、


ここのブログで、

賛同していただいたユチョペンさんたち


みなさんと


一緒に応援出来たからこそ、


ワタシも


応援し続けて来れたんだと思います。


自分にとっても


有難い意味のあるコトになりました。


心強かったです。


本当にありがとうございました。




2016年夏の終わりから


バナーで応援してきた写真を集めて


1冊の本に作成して、


また、


ゆちょんにプレゼントする予定です。



そのphoto bookが完成しましたら


ここで、お知らせ致しますね。




2017年も、

バナーでの応援についても

どうぞ、よろしくお願いします。




そして、


こちらにも


引き続き


お世話になりそうです。



2017010523264747e.jpeg



ハイ。


OSAIFUミニアルバムは、


もう直ぐ、リリースされてから一年が経ちますね。



2017年も

なんども

なんども

このミニアルバムの歌を聴くことになりそうです。


それでは、


今年もOSAIFU MVのサイセイをいたしましょう〜















前回の記事にも
あたたかいコメントをありがとうございました。
記事を書く力になります。







にほんブログ村 芸能ブログ JYJへ
にほんブログ村








COMMENT 2

Fri
2017.01.06
15:25

rima

URL

こんにちは REONAさん。 
改めまして「こちらこそ今年も宜しくお願い致します」です。

年頭の「2017年パク ユチョンさんをおうえんします」の所信表明、
私も同じ気持ちで追随し応援していきま~す。

先ずは
ミッキー(ユチョン)&ミニー(わたし)幸せモードいっぱいで、
見ていて幸せ気分UPです。 ウフッ💛

そして
「大変な昨年とは別れました」 いいですね~潔いです。
韓国ペンさんの言葉だからこそ何か安心感を覚えます。
その様に思える空気感があるのかな~と。

時間が薬と言いますが、
ユチョンの強さ逞しさを信じる事に依って、
いつからか私の中の不安・苦しみも和らぎ、
焦らずゆっくりと時が熟すのを待てる気持ちになっていました。

後戻りは出来ないし、前を向くしか無いからですね。
ユチョンはそんな覚悟が持てるし、それが出来る人だと思っています。
(これ前にも言いましたっけ??)

サイセイしたユチョンに期待!!!です。

OSAIFUサイセイの方も毎日欠かさず励んでおりま~す(*^^)v


いつもお邪魔し、長々とごめんなさい。m(__)m











 





  

Edit | Reply | 
Sat
2017.01.07
12:36

URL

To rimaさん

rimaさん

こんにちはー
早速のコメントありがとうございます。

2017年も一緒にユチョンをおうえんしていきまーす

との所信表明を頂き、心強い限りです。
ホントにありがとうございますー
本年もどうぞ、よろしくお願い致します。

はい。
年頭には、
全てのことに福がある様にと祈りたいですね。
潔い韓国人ペンさんの新年の挨拶
rimaさんが仰る通りかも知れませんねー
ワタシもそんな風に思えてきました。

時間が薬なら、
僕たちは強いから

ご本人も歌に歌ってるぐらいですから、、ね。
今は、本人も充分ご存知だと思います。
ずっとファンが、待っている事。

ハイ!
サイセイしたユチョンに期待しながら
OSAIFU MVを出来れば毎日サイセイして、

穏やかな気持ちで
カッコいいユチョンと
正面から堂々と笑顔で会える
その日を待っていましょう。

今年は、ステキなユチョンに会える〜
と云う明るいミライが、
少しは見えてくる筈だと思っています。

いえいえ、
rimaさん
いつもコメント頂いてありがたいですよ。
今年もいつでも遊びに来てください。
お待ちしています!
それでは、また〜

れおな

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?