REONAわーるど

日々の暮らしについて、仕事・趣味・旅行について覚えておきたい出来事の記録です。

Take a look at this

ソウル2日目「毎月第二木曜日は、定休日」会いたい人に会えない日もアル

 16, 2017 08:26

おはようございます。

今回は、

ソウル2日目「 ソウルに無事に到着しています 」の続きです。



今回の大阪ユチョペンふたり旅は、


1月11日に渡韓して1月13日までの2泊3日の旅でした。




帰国の日の朝は、

雪でソウルの街が真っ白でした。

ホントに綺麗でした。





201701160508129f6.jpeg




昨日は大阪でも、

ワタシの住んでいるエリアでは、雪で真っ白になりました。



まさか大阪で

ソウルと同じ様にブーツにスパイクを装着して

雪道を歩いて仕事に向かうコトになるとは、、ねッ。

昨日は、雪道が怖くて車には乗れませんでした。

オマケに駅まで向かうバスも雪で運休していて、

雪道を踏みしめて歩くしかなく、

移動に時間がかかって不便だったけど、


まるで

ソウルの雪が追いかけて来てくれた様に感じられて、、、

ちょっと冷たい雪の寒さまでも心地良くて

むしろ元気が出ました。




さて、それでは、

ソウルの旅2日目、旅の続きです。


この日は、2017年1月12日木曜日でした。


実は、この日が、


ビックリ大当たりの日でしたー



ハイ!


こちらの写真をご覧下さい。



20170116050727f0c.jpeg




この看板にビックリ‼️



まさか、まさか、、、

こんな事になるなんてねーーー


JYJの収穫旅行の最初の目的地であるグムタブ喫茶店の

月に1度の定休日は、

第2木曜日でした‼️



そうです。

今回、ワタシたちがお店に向ったこの日、

1月12日の木曜日が、

まさに

この第2木曜日だったんです。




定休日って

知らんがなーーーー

嘘やろーーーーーー



あーーーあ

定休日ってあったんやね。。。

( そりゃ。あるでしょうーーフツーは、ですが、、、)




遠〜い日本から行ったのにね、、、、

月に一度の定休日にドンピシャリと当たるとは、

ビックリです。

でも、

これも或る意味

大当たりなんでしょう?

って事で

「 ビックリ大当たりの日」でした。


それにしても、

オモニにお会いしたかったです。

お店で見たいものがありました。

確かめたいこともありました。

そのために、水原に行くことを諦めて、

ココに来たのにねーーー

望みが叶わず。

あー残念‼️



と云う事で、

重要なコトは、先にお知らせしました。





それでは、

ここからは時系列で2日目の旅の続きに戻ります。



20170116052132e86.jpeg




さて、

この日は、

朝早くにソウルを出て、両水里へ

両水駅に到着して、

駅のすぐ下のカフェで

美味しいトーストとコーヒーのセット

XIAセットで朝ごはん

目的地には、歩いて行きます。


(と、ここまでは、前回の復習です。)



寒い風が吹く中、

去年の春にも来たあの道を

なおちゃんと二人で

もう一度歩きました。

おなじみの道

もちろん、

ユチョン登場シーンでの

場所のチェックも怠りません。




201701160528286bd.jpeg
20170116054113bab.jpeg




春の時と違い、

河は凍っているほどの寒さですが、

2度目の今回は、


アレ?

もう着いたの?



って、位にとても近く感じました。


歩いて15分もかからなかったと思います。


ハイ、到着!


グムタブ喫茶店です。


でも、

あれ?

あれ?

外から建物を見たら

2階の窓には、カーテンが、かかって閉まったままの状態です。

照明も付いてないなあ〜

建物の正面から入り口の方に回ると

2階へ上がる階段の入り口には、

シャッターが完全に閉められています。




201701160547302f8.jpeg




あれーーー?

何となーく、イヤな予感が横切るも、、、、



アニャーアニャー



ワタシとなおちゃんは、、、、


「 きっと今日は昼からの営業やな。」

と、

勝手に、お気楽な理由付けをして、

昼からもう一度来るコトにしました。



だってねー

前回は、ソウルを昼に出てこっちに着いたのは、

完全にお昼過ぎでしたから。



先に、


ここへ行こうと。

気をとりなおして、もうひとつの目的地である

トゥムルモリへ。



ここは、ユチョンの

スリーボイスの撮影場所です。



グムタブ喫茶店から

とても近い場所にあります。



散歩する様に歩いて行ける距離だと

前回来た時に

韓国人ペンさんから教えて貰いました。



でも、


前回の時は時間がなくて、行けませんでした。

ソウルにトンボ帰りしましたから。



いつか、

もう少し時間がある時に、

それも、

出来れば冬にトライしたいと思ってました。




それで、



今回は、水原まで行くことは諦めて、


両水里で、

ゆっくり時間をとって楽しむ事にしました。





しかしながら、

トゥムルモリへの行き方は、

いつもの様に、下調べもしてなくて

行き当たりバッタリいい加減な感じです。




何故って?



お店で、オモニに聞いたら

道を教えてくれるだろう〜って

思ってましたからね。



ハーーー

仕方なく、

自力で行く事になり、

道路標識の案内を頼りに

方向的には、コッチかな?

って感じで、

河を渡ったすぐ横にある小道を

河に沿って歩いて行きました。




程なく、

河の小道には、

何か案内板があり、

やっぱりこの道が正解の様でした。



20170116055135511.jpeg




観光地とはいえ

真冬の午前中だからか

歩いてる人も少なく、

どう見ても、歩いてる人は、

みんな地元の人に見えるなあ〜



観光客は、見当たらない。



それでも、小道をしばらく歩いてるいくと、

段々と

それらしく観光地っぽい風景になってきました。



そして、

とうとう

あの灯篭の道に出ました。




おっ!


灯篭だ!




ユチョンは、きっとあっちの方向から歩いて来てたよねー

ってー

「灯篭」如きでテンションが上がるワタシタチ‼️




201701160633485f8.jpeg

201701160634367bc.jpeg




河の風景、地形は同じでも、

船は、撮影当時とは違い

この日は、河には浮かんではいませんでした。


ユチョンと同じように

屋台の様なお店で、トッポギを食べたかったけれど、

それらしいお店も随分探してみたけど

見当たりません。




撮影当時からは、随分と時間が経っているので、

当時とは変わっているコトが多いんでしょうね。




今は、観光客には、

このスポットが人気がある様でした。

この四角い枠のところで

記念撮影されている人が多かったです。



2017011606481024f.jpeg





最近の韓国ドラマは、ほとんど観てないので

ワタシは、知りませんでしたが、

ここが、

ドラマの撮影場所で使われたようです。

案内板がありました。




20170116072142652.jpeg




静かな河の悠々とした景色に癒されます。


でも、でも、でも、

やっぱり、寒いーーです。



ユチョンが撮影した日は、

雪が積もっていたから

今より、

もっと寒かった筈、、、、

なんであんな薄着してたんかな?

って

撮影場所に来て、

変なところが気になりました。




ドラマの撮影ではないんだから

ユチョン

もっとあったかい格好したらよかったのにねー



話しながら、

河からのさむーい風に吹かれて

ワタシたちは、

また、来た小道を歩いて戻りました。


そして、

多少の希望を持ちつつ

グムタブ喫茶店の建物の前に立つと


おや?


さっきは、

きっちりしまっていたシャッターが

少しだけ開いているではありませんかーー



行って見る?

と、

照明がついていない暗い周り階段を

恐る恐る登って行きました。


あら?ユチョン!




201701160724182e2.jpeg



しかし、、


入り口のドアーの前に


あの看板が、かかってあるのを発見‼️



何、コレ?



ここで問題発生!


ワタシもなおちゃんも

まだ❗️ハングルが読めません。

ってコトで、

「 何て書いてあるの? 」って

ソウル在住シアペンのカコさんに

早速写メしてLINEしました。




有難くも、タイミングよく

スグにお答えが返って来て、



「定休日」


「毎月第二木曜日」




うぎゃーーーデシタ❗️



まあ、仕方ないです。

こんなコトもあるさーー

ポジティブシンキングでいきましょう。



次回からは、

この日は避けたら良い

と身をもって分かった訳です。



なので、

もし、

これから

グムタブ喫茶店へ行かれる予定のある人には、

ぜひ、教えてあげてくださいね。




グムタブ喫茶店は、 『 毎月第2木曜日は、定休日 』

この日は避けて、日程を組んで下さいね。



それにしても


この階段のシャッターが、少しだけでも開いていて、助かった。


この入り口のドアーに掛けてある


定休日のお知らせを見る事がなければ、


お店が閉まっていた理由が分かりませんでしたから。


イヤ、イヤ、


定休日と分かっただけでも


上出来だったのかも?






そして、

この後は、ワタシたちはソウルへGO!

ミッキスに向かい、

ユチョンへのプレゼントを預けました。

フォトブックとDVDとミッキーマウスのお菓子です。



201701160812244d6.jpeg






ミッション完了で、ホッとしましたが、

もうひとつ期待していたコト。

ミッキスのおばさんとは、会えず。



ユチョンさんは、皆さんのお陰で元気にしてますよー

と教えてくれたお姉さんからは、

ミッキスのおばさんは、

「 明日は、お店にこられる予定です。」

と聞きました。



ミッキスのおばさんは、

最近はお店にも来られていると聞いていただけに

残念でした‼️

もう一年以上もお会いしていません。



会いたい人に会えない日



そんな日もありますね。






でも、

この日は、コレで終わりませんでした。



「ビックリ大当たりの日」の最後には、素敵なオマケが付いて来ました。



さて、

ミッキスの後は、

カコさんと合流して

焼肉のばんごはん。




美味しい焼肉と楽しいおしゃべりで、

お腹いっぱいで、少し眠気が、、、

この後、

もう一軒ユチョンの所縁のお店に行く予定にしていました。

でも、

そこは、

ゲストハウスからは、少し遠い場所にあったので、

近いお店に変更しました。



歩いて帰れるお店がいいなあーって事で

急に思いついて

尋ねてみたら、

思いがけず、お会い出来た方がいたんです。




そう、

あの「カフェロッソ」に行きました。




20170116081830fad.jpeg




そして、偶然にも

オーナーご夫婦とお会いする事が、出来ました。



気になっていたアノ事についても

お話しする事ができましたよ。


ユチョンの写真についてです。


まだ、カフェロッソには、


ユチョンの写真は、ありませんでした。


でも、


オーナーご夫婦とお話ししていると


段々と、


ワタシのココロが温かくなってきました。



その話は、



次回の記事へ続くです。









にほんブログ村 芸能ブログ JYJへ
にほんブログ村









COMMENT 2

Mon
2017.01.16
16:43

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Wed
2017.01.18
07:33

URL

To 鍵コメさん

おはようございます。
鍵コメさん

コメントありがとうございます。
はい。
ホントに「大当たり」でした。
ワタシの旅には、
何かハプニングが起こる事が多い様な?気がします。
でも、それも仰る様に
楽しい思い出として残っていますよ。

予定通りにいかない時もアリ、
思いがけずの時もアリ、

この状態って「旅」のコトだけではありませんね。
って、ちょっと思いました。

何事も考え方次第ですから、
今回の旅のハプニングについては、
「定休日」が分かった事に意味があったと
前向きに考えています。
いつかどなたかの役に立つ情報になるのかも?
とも思います。

続きのカフェロッソの記事
また書きたいと思っています。
少しお待ちくださいね。

こんなお顔になってもらえる記事になるのかな?(*^o^*)

れおな

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?