REONAわーるど

日々の暮らしについて、仕事・趣味・旅行について覚えておきたい出来事の記録です。

Take a look at this

お礼申し上げます。おかげ様で 釜山・福岡・名古屋 3箇所からのバナー応援となりました。

 09, 2017 13:26


2017030913083096b.jpg




もう、



2日前の事になりました。


2017年3月7日


ドリパスでのヘム「海にかかる霧」の上映。


5つの会場での上映に参加された皆さん


いかがでしたか?


楽しまれましたか?





東京の会場では、


また、

終了した時に拍手が沸き起こったそうですね。


東京のユチョぺんさんから


教えて貰いました。






2017031010224860f.jpg






それを聞いて


ワタシも前回の時の事を思い出しました。


あーー


あの可愛いドンシクに映画館の大きなスクリーンで


会えて、


また、


改めて映画に対して想うことも


映画俳優、


パク・ユチョンへの馳せる想いも


みなさん


それぞれに色々と感じられたのではないでしょうか?


そして、


映画館で、映画が終わった後で


ユチョンペンさん同志の交流もされたのでは?




楽しい時間を過ごされた事だと思います。



この時期に、

ファンのリクエストで、

ユチョンの映画が、

全国5つの映画館で上映された事実に感動します。




しかし、


そんな素晴らしい企画であるドリパスに参加することを


諦めたワタシは、


一体何処にいたのか?

何をしていたのか?


はい。


ワタシは、


3月7日の


ドリパス当日の昼過ぎに


釜山にいました。



釜山からバナー応援をしていました。



20170309131352cb7.jpg





ここは、



ルシッドドリーム の撮影場所です。


少し前に記事としても取り上げました。


映画の中では、


ユチョンの現実の役柄(←チョットしたネタバレ?)

ヨンヒョンのアジトとして使われたガレージです。






20170309115155977.jpg



チョットだけ、ネタバレ続きますが、、、、




映画の中で、


この扉が開くシーンは、印象的でした。


この奇妙なマークのついた扉がオープンされると


ルシッドドリームの世界が本格的に動き出します。


ワタシには

その始まりを象徴しているシーンのように思えて、

踊りだした音楽と共にとても記憶に残っているシーンです。


そして、

いよいよ、


ここからがユチョン、ヨンヒョンの出番になります。







釜山・名古屋・福岡


3箇所から


同じ日に


「 ヘム 」と 「 ルシッドドリーム 」 の二つの映画で


バナー応援をする事が出来て本当に良かったです。


ありがとうございました。





実は、

ドリパスの日程が発表される随分前から、

この釜山行きは計画していました。



1泊2日の弾丸釜山への旅と

まさか、まさか、ドリパスの日程が重なるとは、、、、、

1泊2日ですよーーーー

しかも大阪で上映されるのにねーー

トホホです。



一度は、

釜山行きを諦めて

大阪で、ドリパスでヘムを観て、

応援しようかとも思いましたが、

やはり、

最初の予定通りに釜山に行く事に決めました。




ワタシには、

釜山の海雲台で

やりたい事があったんです。

だから、

最初の想いを実行する事にしました。



20170309143355010.jpg



そして、

ちゃんと実行してきましたよーーー

行って良かったです。

会いたい人にもお会いできました。

こころよく

一緒にバナー応援までして下さいました。




そして、、、、

この旅はとっても忙しい旅でした。



結果的には、

1泊2日釜山&ソウルへの旅になりました。



旅の間は、夜通し起きていました。



帰国した昨日にこの記事をアップしようと書きかけて、、、、


頑張りましたが、記事の最後の最後で寝てしまっていました。


そんなバタバタの旅でした。


又、

旅の話しも別の記事で書きたいと思います。


なので、


今日はお礼だけ申しあげて終わりにします。




名古屋と福岡で、


バナー応援に参加された皆様


ありがとうございました。


そして、


配布場所で、


ワタシへの伝言をして頂いたユチョぺんさん〜


ありがとうございます。


お手伝いくださったユチョペンさんから、


ワタシへの伝言を頂いた事も聞いていますよ。


嬉しかったです。




福岡では、お手伝いのユチョペンさんの他にも


5人で、バナー撮影して頂いたとか、、、


楽しくバナー撮影もされたと、ききました。


バナー撮影するアングルがとても難しくて、


撮影大変だったそうですねーーー


ご苦労様です。


はい。分かります。


ワタシも結構、バナー撮影では、苦労して撮影していますよ。


特に野外撮影では、


なんせ、敵は、


風と光が相手ですからねーーー


勝てませんよーーー



福岡からのバナー応援して頂いた写真は、

後日写真を頂く事になっています。


とても、楽しみしています。



皆様、本当にありがとうございました。



最後に


釜山で知ったルシドリ・プチ情報を一つだけ!

コノ事だけ書いておきます。



韓国では、もう自宅のTVで、ルシッドドリームの映画を視聴出来ます。



早〜い‼️


羨ましい〜‼️





ワタシが、わざわざ釜山からソウルまで行く事になった直接なキッカケは、


まさにコレです。


釜山で、TVであっても


映画を観れたら、ソウルまではいきませんでした。




20170309121900f6e.jpg





ホテルのTVの画面です。

きゃああー

この画面観たら

ルシッドドリームを観れると思うでしょう?


おまけにNEWって表示まであるんですよー


小躍りしました。




釜山に着いた当日の7日に

「 釜山に着きました〜 」



ソウルのユチョンペンさんにLINEしたら、


その返事が来た。



「 もう韓国では、

TVでルシッドドリームの映画がみれますよー


購入しないといけないからお金かかるけど。」



まじ?

それを聞いて私たちは、

ホテルのTVで探す、探す。



何故って

釜山では、もう、映画館では、ルシドリ上映はされていませんでした。


チーン


悲しいーーーー


でも、


TVで映画観れるかも?

なんてー素敵


きゃあー


わーーーー

あるやん‼️

観れるわーーー

嬉しいー

とさっきの小躍り‼️

しかし、

しかし、



画面には映ってますが,

私たちは、観れませんでした。




201703091221527e5.jpg


「 박 유천 」


って3番目に名前もあって、喜んでいたんだけど、、、


一般家庭で、

有料TVの契約をしている場合には、

購入して視聴可能だそうですが、、、

ホテルでは、

購入できないそうです。

そのような法律があるそうです。




あーー残念。

ってことで

ソウルのロッテシネマへ。GO‼️となりました。

しかも、寝泊まりする場所もなく

ワタシ、一人でね。。。。



20170309123706bdb.jpg





そして、

深夜のロッテシネマで

映画が終わったあとに

ナント大阪から一人で、

トランクを引いて映画館に来られていたユチョぺんさんと

初めてお会いしたのですが、

お互いに今夜の宿ナシ状態で、

仲良く一緒に夜を明かしました。

ありがとうね。

初めて会ったのに

たくさんお喋り出来て楽しかったよー

このブログの読者さんでもありました。

あつこさん楽しんでますか?


今日が帰国ですねー

ソウル一人旅

気をつけて帰って来て下さいね。






そんな

バタバタした釜山とソウルのお話は又の機会に続く。

ルシドリ、ソウルの映画の旅もまだ記事を書けていません。

ぼちぼちと続きを書きたいです。

あの、カフェロッソで、

奥様と又、お会いできました。

そんな事あんな事、

昨日のTV放送開始から

ルシッドドリームの映画の画像や動画も世間に出回っておりますが、

ワタシは、

旅の記録を書き留めておこうと思っています。




前の前の前の記事からも

コメントを頂いていまして、

ありがとうございます!

殆どお返事出来ていませんで、失礼しています。

コメントは、楽しく読ませて頂いています。

ありがとうございます😊

いつも応援して頂いただきありがたいです。

お返事、

もう暫くお待ちください。








にほんブログ村 芸能ブログ JYJへ
にほんブログ村








COMMENT 0

WHAT'S NEW?