REONAわーるど

日々の暮らしについて、仕事・趣味・旅行について覚えておきたい出来事の記録です。

Take a look at this

「GDカフェ」に行ってきました。②チェジュ空港からの「アクセス方法」と「FLOWER ROAD」

 07, 2018 08:18

おはようございます。😄


もう、5月になりましたね。


4月のソウル&チェジュの旅から戻って来て、


今回は、


珍しく、、


フワフワした気分が抜けなくて、


ちょっと困っていたワタシですが、、


そんな心配は無用でした。


仕事漬けの毎日が始まると、


すぐに元通り、


相変わらずの


バタバタな日常生活に戻っております。


この5月のGWも


赤いカレンダーとは、何のカンケーもなくお仕事でした。


せめて、


ここでは、


4月のソウル&チェジュの旅の続きを記録して、



ほんの少しバカンス気分に浸りたいと思います。




*チェジュ空港お出迎えジヨンくん




20180504172651c11.jpeg




先ずは、


チェジュ空港から神話ワールドへのアクセス方法について



ソウル2泊3日の一人旅でも


「GDカフェ」に行くために


ソウルから日帰りチェジュの旅を思いつき、


チェジュ島までのエアーを抑えたワタシが、


(ここまでは、前回の記事に書きました)



次に調べたのは、


空港から「神話ワールド」までのアクセス方法でした。



コレ肝心❗️


取り敢えず、


ネットでググってみたら、


神話ワールドの公式ホームページを見つけました。



日本語です。



アクセス方法の案内ページは、



こちらから、






チェジュ空港から無料のシャトルバスがあるようです。






2018050417432955b.jpeg




よっしゃ‼️



でも、


コレって、


ホテルに宿泊するなら


テーマパークに行くなら


文句なしに乗れそうだけど、



「GDカフェ」だけに行く場合には、どうなんだろう?


乗れるのかな?




(ああーそんなワタシの知りたい大切なコトは)


何処にも明記されていない。


このバスに乗れないならタクシーだなあ。。





思いつつ、


チェジュ空港に到着。


1階の到着ロビーに出た途端に


オッ❗️


イイ〜モン発見‼️




出口に向かって



一番左側に「神話ワールド」の案内カウンターがありました。


そして、


きゃあージヨンさまのお出迎え💕





20180504175535aff.jpeg





実は、、ジヨンさまは、他の場所にいらっしゃいましたが、、


ワタクシのために


ワザワザ、カウンター前までお越し頂きました。


ありがとうございます😊



チェジュに着いた途端に


ジヨンの姿が見れてテンション上がりまくりで


ハーシアワセ〜💕



早速、


等身大(?)ジヨンさまをパチリ❗️



それを


見ていた


イケメンの案内カウンターのスタッフのお兄さんが、


親切にも


GDと一緒に記念撮影しますか?


写真撮りましょうか?


とか、声をかけてくれました。


「有り難いお申し出」でしたが、


それは、流石に、、


「軽く遠慮」させて頂きました。



ジヨンさまの歓迎を受けた後は、


カウンターのイケメンさんと可愛いアガシに


改めて、


「GDカフェに行きたい〜❗️」


と相談してみました。


「シャトルバスがあります。」とのお答え。



(ハイ!知ってます。)



もしかして、乗れるの?


ウッヒョ〜


ホテルに宿泊しなくても


テーマパークに入場しなくても、


「GDカフェ」だけでも


無料のシャトルバスに乗車OKなんやーー



ヤッホー❣️



そして、


アガシから、


バスに乗車するのに必要なチケットを頂きました。




このアガシは、日本語OKでした。



「C10区の駐車場にバスが待っているので

バスの運転手さんにこのチケットを見せて、


「GDカフェ」に行きたいと伝えてください。」



との事でした。


お二人には、


「カムサミダー」とお礼を言って


駐車場に移動。



20180504180923a3c.jpeg


20180504183659549.jpeg




教えて貰った通りに



到着ロビーの3番出口から外に出て、


信号を渡り、徒歩2分の


駐車場C10区を目指す。





ひたすら直進です。



案内板が出ているのでC10区の場所も


直ぐに分かりました。



でも、


C10区の何処で待っていたら良いのかなあ?



C10区は、意外と広ーい。


暫く、キョロキョロしていたら、


オヤ?

あの一番奥に止まってるバスが、、、

後ろのおしり部分だけチョットだけ見えてるヤツ❗️



なんだか、、、

派手派手しいー

あのラッピングバス?が、

とても怪しいーーー


と、

フラフラと近づいて行くと、、


ビンゴー❗️



20180504185254bf2.jpeg



「神話ワールド」のシャトルバスでした。


駐車場の一番奥の区画でバスは待っていました。



この時、

バスの周りには、

運転手さんを含む4人ぐらいの

アジョシたちがたむろしていて、、休憩中?うん?って感じだったけど、、



運転手さんに

恐る恐る、、


「GDカフェかじ、かじゅせよ。」


とか、、テキトーに言ってみると


チケットを下さい。


と言われて、、



えええーー見せるだけじゃないの?



チャカマン、チャカマンと、、


バスのステップで、


チケットを慌てて写真に撮ってから、


お渡し致しました。と、さ。



でも、


本当は、


このチケットには「GDカフェ」のイラストが入っていたので、、

渡したくなかったなあーー

記念に貰いたかったなあーー







*バスには、「GDカフェ」はいないけど、チケットにはちゃんとありました。

裏面の説明文は、ハングル・英語・中国語だけ?日本語は何処?ちょっと寂しい〜



20180504203247073.jpeg





*ここで後日談(←と云ってもその日の夕方)ですが、

ホテルに宿泊するなら

このチケットがなくても

運転手さんにホテルの予約確認書を見せれば、

シャトルバスに乗れるそうです。


後で、

ピーマイのPOPUP STOREの時に

並んで待っている間に知り合った

3人で来られていた日本人のペンさん達に

教えて貰いました。

彼女たちは、

ランディングリゾートホテルに宿泊されていました。

(良いなあ〜裏山)




基、


さて、


泣く泣くチケットを渡して、


派手派手しいーシャトルバスに乗り込んでみると、、




アレ?


乗客は、、ワタシ一人?みたいでした。



9時15分発のバスです。


朝早い時間だから、、


まだ、他のお客様はいないのかなあ?


暫く出発時間まで待っていましたが、


他の乗客は来ず。で


バスは出発❗️


因みに、バスは、毎時間帯に1本はあるようです。


ワタシは、


運転席の直ぐ後ろの席に座り


お一人様で貸切バス状態です。



燃料費が、一人では勿体ない気がするけど、、


或る意味、


優雅だなあ〜



道中、


一箇所でバスは停車しましたが、


(ここが、新済州SPAO?なのかナ?)


その後は


何処かに停車することもなく、


道路が渋滞する事もなく、


時間通りに神話ワールドに到着。


時刻は10時過ぎになっていました。

ケッコー空港から離れた場所にあるんですね。





途中で、

運転者さんからは、

何度も何度も

「GDカフェ」に行くんだね。

みたいな事を訊かれました。



もしかして、


「GDカフェ」が何処のバスの停留場所に一番近いのか?


ワタシをどこで降ろしたら良いのか?


運転手さんは、


分かってないの???って疑惑ありありでしたが、、




とりあえず、、


ランディングリゾートホテルの前で降りて下さい。


と言われました。



これは、


ワタシも調べ済みで、


神話ワールドにある3軒のホテルの中では、


ココが「GDカフェ」からは、


一番近いホテルみたいです。





このホテルからなら「GDカフェ」まで歩いて行ける


と何処かで読みました。(ホテルの予約サイトだったかな?)



そして、


ワタシを降ろした時に

運転者さんは

ホテルのボーイさんに

「GDカフェに行きたいそうだ」と


ちゃんと申し送りしてくれました。


今度はボーイさんが、

「GDカフェ」までの行き方を丁寧に教えてくれました。


サッと

写真入りの道案内を出してくれて、

写真を見せながら

説明してくれました。

ボーイさんは勿論だけど、

運転手のアジョシもとても親切でした。

ありがとう😊





*YGタウン&テーマパークへの道


201805042130021f2.jpeg



1ランディング入口から出て右に100mほど直進し

2、進入禁止の標識で右折 YGタウン&テーマパーク



さて、

教えて貰った通りに

ホテルの前の道を

(ホテルから出た時は出口から右方向へ、

バスから降りた時は、向かって左方向になるけど)

まっすぐ下って歩いて行く。

駐車場に突き当たる手前の

木がある場所まで行くと

道があるので

ソコを右に曲がる


2018050421581868a.jpeg


ハイ❗️その通り❣️


曲がれと言われた場所で

右側を見たら、、



イキナリ「GDカフェ」が見えて、、

ひええええーーっとなってしまったワタシは、

ヘタレでしょうか?







201805042223362e7.jpeg








何の前触れもなく

急に現れて

ビックリしたーーーー‼️




ドキドキドキドキ



いつも写真で見ていたあの「GDカフェ」が、、

直ぐソコにある。



えええええーー

ワタシ、ホンマに来たわー


しかも

何事も困った事もなく

簡単に着いたわーー



うっそーーー



そう思いながら


暫く、、その曲がり角に立って、

あの印象的な建物を眺めていました。


全部は、見えてないけどー



ああー

ステキな建物だなあ〜




まだ、朝が早い時間帯だからか、、


「GDカフェ」までの

ワタシの視線を遮る人は、誰もいませんでした。



「初めまして〜」だなあ〜と

ゆっくりと歩いて行きました。



20180505081838eb5.jpeg


20180505092656cf1.jpeg


2018050509203019b.jpeg






直ぐに建物の中に入ってしまうのは、

何だか勿体ない気がして

先ずは建物の周りを歩いてみました。





韓国の建物は、

日本と違い

デザイン性が高い建築物が多いけど、

滅多に地震が無い国だから

耐震の建築基準が日本とは違うのでしょう。。

建物のデザインの自由度が高い気がします。




201805051018175c6.jpeg




この「GDカフェ」は、

「GD」のカタチを模っているんですね。




兵役に入る直前に、

ジヨンがインスタにアップしてくれた写真を

思い出しました。




空中から見た建物全体の平面の写真。



どこか高いところから見てみたいなあ〜




こうやって、周りを歩いてみると


まだ、GDカフェの後ろや、周りの建物も


工事中の建物がありました。


すんちゃんの「アオリらーめん」も


案内板には明記されていましたが、


この時には未だ工事中だった様です。



5月4日にオープンしたんですね。


GDカフェの真ん前で、近ーいね。サスガはニョントリ〜💕




2018050509514428d.jpeg


さて、


「GDカフェ」は、


立面的には、


建物の屋根勾配

この鋭角な角度が、とても、印象的です。



シンプルだけど、デザイン性が高い。


直線ラインが力強くて男性的です。




20180505091529a56.jpeg



20180505104318c87.jpeg




逆に

平面のカタチは

直線よりアールを多様しています。




アールの優雅さが女性的とも云えます。



直線と曲線

この組み合わせのバランスが絶妙な気がしました。





外壁の材質は、殆どが

ガラス


透明感と開放感があり、


無機質なクールな印象と同時に

一定以上の力が加われば、脆く壊れそうな印象も感じられる。


でも、太陽の光を受けてキラキラと輝くと


温かさと明るい美しさも感じさせてくれます。





透明感と儚いピュアな美しさ


冷たさと温かさ


男性的な直線ラインと女性的な曲線ライン。






こんな相反する要素を併せ持つ「GDカフェ」は、



まるで誰かさんの様だなあ〜



そう、


ジヨンに似てる気がする。

と、


チョット思いました。



そして、

外から眺めているだけでも、

建物の

高低差を上手く使って

計算して、

家具やあの大きな花たちを配置をしてる事が分かりました。




建築する

設計の最初の段階から

ジヨンは携わっていたと、云われています。

建築中は色々とあっただろうけど、、

簡単には妥協しなかったんだろう。

流石だなあ



感心しました。




兵役に入る前に

竣工させて、

「GDカフェ」をオープン出来てホントに良かったね。



(でも、ムッチャ、フツーにすご〜い建築費用かかってるよね〜この建物)



そして、

ワタシは、、、、

出来る事なら、、、

夜の「GDカフェ」の佇まいも見てみたい。


と、

そんな欲も出てきました。

(ヤバイーー)



2018050510480659c.jpeg


さて、

外から

中の様子を見ていたら、

ベビーカーで来ていた2組の親子

お母さんと子供たちが見えました。

「GDカフェ」とベビーカー??



暫くすると正面ではなく、

裏の出口から

出て来られて、(こんな所に出口があったのか。)

テーマパークの方に向って


ワタシの前を通り過ぎて行きました。



ああー

テーマパークに入る前にお茶してたんだー

ここで待ち合わせしたのかな?

フツーにカフェとして利用されているんだ。




それほどまでに

「GDカフェ」は、

テーマパークの入り口ゲートに近かったんです。





20180505095534a8a.jpeg

20180505095858ded.jpeg


*ジヨンのアートの裏にはラクガキがいっぱい〜

いいなぁ〜こんなゆる〜い愛ある感じ〜





そして、

その直ぐ近くに



AC.Ⅲ.T

ボーリング場とPubスペース






201805051208302a0.jpeg

20180505122349e81.jpeg

20180505122028b00.jpeg


20180505122749e4a.jpeg




GDカフェの正面からだと向かって左側の位置になります。

この日は、

AC.Ⅲ.Tで、

ピースマイナスワンのPOP UP STOREが開催されている期間でした。

ラッキー🤞



AC.Ⅲ.Tは、11時からのオープンなので、

その時間になれば、中に入れるのかと

思っていたけれど、




この10時過ぎの時間帯で、

既に4人の若くてかわいい女の子たちが並んで待っていました。



チョット、

話しかけてみると




チャイナ大陸ペンさんたちで、

彼女たちは、英語とハングル。

ワタシは、安定の大阪弁。



それでも、

意思疎通は取れてしまう不思議さよ〜



彼女達は4人とも

ジヨペンさんでした。



そして、


ピーマイストアーのオープン時間は、

11時ではなく13時だと教えてくれました。


それなのに❗️

「えええーー今から並んでるの???」

「ハイ!」

ワタシは

「これから「GDカフェ」に行って来まーす。」



「後でねーバイバイ〜」


「ダジュゲーまんなよー」


「シーユーレイター」


と挨拶して


いよいよGDカフェへと向かいました。


と、

その前に、

彼女達が、、何故、こんなに早い時間から

恐らく3時間以上も前から

並んで待っていたのか

この時には、理解出来なかったワタシですが、、

後で、

その理由が、よーく分かりました。



今回が、初めてのワタシには、

こんなピーマイストアーの「ルール」を知る由もなく、、

お陰で、、

その後、「へっ?」っとなりましたが、、、

また、

そのピーマイの件、

諸々については、

次の機会に書くとします。





そして、


いよいよ、、「GDカフェ」の中へ、





2018050514510294d.jpeg




モチロン、

正面の入り口から入りました。



定休日は無い?


EVERYDAY


朝の9時から夜の9時まで




中に入ると

ワタシは、

一直線に「赤い花」の元へ




201804121114248f6.jpeg







呼吸する大きな「赤い花」と初めての対面。


呼吸音が荒くてびっくりした‼️



ズーーハアーー


ズーーーー


息、荒ーーいーー


けど、、


コレが生命の力強さ?なんでしょうねー



閉じたり開いたりする花を見上げながら



「花道」の優しさに溢れた歌詞を想い浮かべ


ギフトボックスのジヨンの言葉を思い返しました。




「花が咲いたら、また会いましょう」



ここでは、

「赤い花」と「黄色い花」

が、生き生きと毎日咲いています。



これって、


ジヨンの「会いたい」キモチのメッセージ?



ここに、

こんなに大きな花を咲かせるなんて、


やっぱり、かわいい人だなあ〜권지용💕





201805052116172db.jpeg



まだ、人が少ない時間帯だったので、


外から眺めていた店内を


ゆっくり見て回れました。


さて、

ソウルの金浦空港からは、

朝7時発のフライトだったので

朝起きてから

何も食べていなかったコトに

気がつくと

猛烈にお腹が空いてきました。



「赤い花」の近くに席を確保して、

注文カウンターへ。






2018050521053022a.jpeg



20180505210141e38.jpeg

20180505212420747.jpeg


2018050521283768e.jpeg




注文をした後は、

呼び出しコールを渡されて席で待っていました。

コレにもジヨンのデイジーが❣️




注文したのは、コレ




201805052055403ae.jpeg




店内で音楽が大音量でかかっているけど、、

いつ

(ワタシが知ってる)ジヨンの歌が流れてくるのかなあ?と期待したりー



*帰国してから教えて貰いました。

⬆︎の動画の曲。

声がジヨンに似てる〜?

と思っていたら、

やっぱり、ジヨンらしいです。

この日、GDカフェでは、

ジヨンのfeat曲が沢山かかっていたそうです。

超ーー初心者🔰のワタシには、分からず仕舞いでした。。あー残念❗️




201805052038099da.jpeg



ジヨンが自宅で使っていたらしい

スクエアーの真っ赤なソファーや



小さなテーブルのカタチや、

くり抜かれた床のカタチ



壁や扉に描かれたお絵かきと云う名のジヨンのアートたち


さりげなく置かれた塗り絵と色鉛筆


グランドオープンした時の記念の

ジヨンの手形も飾ってありました。



そして、

向こう側の

大きな黄色い花のエリアは、


床に高低差があるので

階段式にイスとテーブルが配置されています。



まるで映画館のようだなあ〜

イヤー

イヤー

ここで、

プチファンミでも出来そうやん💖


こんな近い場所でジヨンと会えたら、、

と、


またもや、妄想の世界に行きそうでした〜💕💕






20180506121234836.jpeg
201805061230353c3.jpeg





注文カウンターで購入した

カフェのオリジナルグッズの缶バッジとステッカーシール

これもジヨンのイラスト入り。


ジヨンのアートは、cuteと云うコトバが、ピッタリだなあ〜



あちらこちらで、

ジヨンを感じる事が出来て

マッタリ、と幸せな気分に浸れた時間でした。




カフェで、

こんなにゆっくりした時間を過ごせたのは、、

いつ振りだろうか、、

ヒマを感じる様な贅沢な時間。。



さて、

お腹も落ち着いたし、

モチロン、パンもコーヒーも美味しかったです〜💕

では、

そろそろ、

ピーマイの列に並びに行こうかと、

出口に出かけた時に、、

最初に一回りした時にも見た場所が、

今、

一度、

目に入って来ました。

その途端に、、


ああ〜

ここは、「花道」を表現している場所なんだと思いました。




ジヨンのギフトボックスを飾ってあるコーナーです。

ギフトボックスの中身を

一つ一つキレイにディスプレイしている

目線の高さの棚には、

白い花びらが敷き詰めてありました。

でも、

その下の、レベルが下がっている床。

真っ直ぐに

こちら側から向かう側の壁まで細長く伸びている床。

この床にも、

散りばめられた白い花びら。。。

ギフトボックスと同じ白い花びら。。。。



また、「花道」の歌詞を思い出しました。



「恋しくなったら戻って来て下さい」


「花を敷いた花道を準備するよ」


「その場所で、そこで、おれ を待っていて下さい」




この場所は、

「花道」で待って居られるように準備してくれたの?


黙って、知らない振りして、


「花道」の歌の世界を


現実に


目で見えるようにと、


カタチを作っておいてくれたの?


ジヨン?





ワタシには、


この場所が、「花道」に見えました。



見ているウチに

ギュウッーーと胸が熱くなってきたワタシです。





Untitled ,2017 で 「 Untitled ,2014 」をききたい。


そんなワタシの望みは叶えられなかったけれど、、、


Untitled,2017で「 FLOWER ROAD 」を


感じることが出来ました。






やっぱり、Untitled ,2017は「 素敵な建物 」でした。









20180506202738523.jpeg








さて、

この後の

ピーマイストアーの「へっ?」なルールや

新しく知り合ったBIGBANGのペンさん達との出会い。


そんなこんなの

ピーマイストアーの記録は、

次回へと続くです。






「GDカフェ」の写真①は、少し下へ貼ります〜



































































5

























































20180506230300a9b.jpeg








20180506213316ede.jpeg





20180506214631a92.jpeg
20180506214904b04.jpeg
201805062150530c5.jpeg
201805062152531ef.jpeg


2018050622304828c.jpeg

よ〜く見ると塗り絵にも「FLOWER ROAD」の花があります💕



201805062255313de.jpeg
20180506222212e09.jpeg
20180506222620d4e.jpeg


↑この床にも↓この床にも花びらが彩られているワ



20180506224245b89.jpeg
201805080024038bd.jpeg





Hana miti dake Arukou





え?


じーでぃさん


SOKUBAKUしたいのにいい〜💕の


にょんとり劇場やん💕









それでは、また〜







にほんブログ村 芸能ブログ BIGBANGへ
にほんブログ村








COMMENT 4

Tue
2018.05.08
09:48

rima

URL

無題

おはようございます~REONAさん。
お久し振りコメントです❗️

いや~~GDカフェレポ、、、
冒頭から笑顔になり~
途中何度も吹き出しつつ
長かったけど(笑)
一気に読みましたよ❗️

REONAさんのフワフワ感、、、
しかしシッカとした目線、、、

その様子が想像できて
面白かったです~。

それにしても斬新な建物ですね。
日本では滅多にお目に掛かれないし、
ジヨンの芸術性が垣間見れましたよ。

素晴らしい❗️

あ、大きな赤い花
ズーハアーー ズーーーー、、、
力強い❗️爆笑~。

でもジヨンを感じたんですね。。。
ジヨンは今日も力強くお務めを果たしてるでしょう、、、。
絶対に。

念願のGDカフェ訪問
楽しくて本当に良かったですね❗️
私も楽しかったです❗️
カムサミダ~。(^o^)v

Edit | Reply | 
Tue
2018.05.08
11:07

URL

To rimaさん

おはようございまーす。rimaさん

イヤーホントにお久しぶりのコメント頂きました〜

ありがとうございます〜

ムッチャ嬉しいです💕

「GDカフェ」の記事でも、

rimaさんから笑い取れて、

ダブルで嬉しいですー

そうなんです。

ジヨンって

正に芸術って言葉が似合う人ですよねー

ミニアルバムの曲も

全部がそうだし、

このGDカフェの建物もね。

自分の想いを表現したい‼️

それを諦めない。

そんな強い決意を感じるわー

そんなところが、また気持ちイイんですよね。

ハイ❣️

「赤い花」のズーハーズーーー

は衝撃的でした❗️


「生きてるよーーーー」

と主張しまくりで、、


コレも

国境に近い最前線にいるジヨンの「ゲンキーでーーーす!」

の様な

メッセージやなー

と思うと、、、

ズーハーズーーもまた愛おしいモンですわー


文句なしにジヨン溺愛が進んでる件

でも、

このお花達は、

お名前は忘れたけど、、

韓国で有名な芸術家さんの作品とか、、

ジヨンが自分でオーダーして作って貰ったらしいです。

まっ、こんな花はフツーに売ってないよね〜

ハイ。

ジヨンは立派に国のお務めを果たして

元気に返って来ると思います。

約束は守る人だと思う。

うん。

いつも通りに長い文章だけど、

ユチョンの時よりは

かなりコンパクトになってるはず?やけど、、

確かに長いわなーー

でも、

楽しく読んで貰って良かったです〜💕

続きも書く予定でーす。(次回の更新日は未定ですが、、)

また、遊びに来て下さいねー

こちらこそ、

カムサミーダ〜😄

れおなより

Edit | Reply | 
Tue
2018.05.08
13:21

くりこ

URL

れおな姐、
待ってました~、(・∀・)
GDカフェレポート(≧∇≦)

いやいや・・、最新から微に入り細をうがつ
案内で、ひょっとしたら、くりこでも
行けるんちゃうか~、て錯覚起こすくらい
めっちゃ分かりやす~い!(*^-^*)

GDカフェは、ジヨンのゲージツ家としての
作品、
ジヨンのこだわりが詰まった建築物ちゅうのが
よ~く分かりました!

彼の才能が漏れなく発揮されてる感じが、
めっちゃ伝わってきますわ。
繊細と、言うか、緻密て言うかな~・・

入隊前にこれ程の建築をファンの為に
創っておきはったジヨンの太っ腹な愛って、
すごっ!!(* ̄∇ ̄*)
降参降参・・

次回の、ACTⅢ、思わぬ展開が
待ってそうで、どんなんかな~(?_?)
楽しみです。

そしてそして~
れおな姐の為にも、ジヨンが無事に
お勤めを果たせるよう← くりこ、
祈ってます~♪

姐さん、ほんじゃ、また~
お邪魔しました~\(*^▽^*)/

Edit | Reply | 
Tue
2018.05.08
14:41

URL

To くりこさん

くりこちゃん

こんにちは😃

前回の記事に続き

コメントありがとうございまーす。

嬉しいでーす。

「GDカフェ」行けそうですか?

ハイ!それはホントに良かったです。

イヤ、イヤ、錯覚でなくて現実に行けますヨ。

でも、

今回は、

余りにもカンタンに行けた事にビビる自分に

逆にビックリしました。

まあ、

今まで困難な道ばかり歩いて来たからかなあ〜

(行き先が見えないトンネルの様な暗い道とか。)

過去の経験って言うのか、習慣って言うのか、

怖いよねーーーとか思いました。ト、サ。

今は芸術的な光輝く「花道」を歩いていますわ💕

仕事がら、、

建物やインテリアが気になってしまう性分ですが、

ここまで語れる機会もなかったから、

今回は、ここぞとばかりに

「GDカフェ」と云う建物について

ムッチャ、ウンチク垂れてしまいました。

はあースッキリした。

でも、

流石くりこちゃん

建物を語りながら、

実はジヨン溺愛絶賛するワタシの作戦を見抜くとは!

ジヨン=GDカフェ=ペンへの愛

と云う素晴らしい算式を確認できた旅でした。

「ACTⅢ」もお楽しみに〜

目が充血しそうな程激しく「真っ赤な世界」やけど、、

あと、

この旅では、、

帰国してからも、

びっくりなコトも発見‼️

ワタシって、、ジヨンと出会う

遥か昔にBIGBANGと出会っていたんですヨ

それも、助けて貰ってました。

スッカリ忘れてたけど、、、

そのコトも

今回の旅がキッカケで思い出しました。

それは、、、次次回になるのかな?

最後に

ジヨンの無事をお祈り頂きありがとうございます。

こころ強いです。

いえ、いえ、

いつでもお邪魔しに来て下さいね〜

大歓迎で、お待ちしておりますよん。

では、では、くりこちゃん

またね〜

れおな姐より

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?