REONAわーるど

日々の暮らしについて、仕事・趣味・旅行について覚えておきたい出来事の記録です。

Take a look at this

ドルチェビタペンションに来ています。

 12, 2018 01:18
お久しぶりです。

7月11日から12日に日付けが変わりました。

突然ですが、、

今、

Dolce bita pensionにいます。



201807120022232cd.jpeg



もう、昨日の事になりましたが、


7月11日

関空から

仁川空港に到着して、

空港からは、

空港鉄道から地下鉄で移動し、

ソウル東バスターミナルで、

地方行きのバスに乗り換えました。

ほぼ乗客は軍人さんたちの中に混じり、

バスに揺られて約1時間

イルドンバスターミナルに到着しました。

ターミナルにあるセブンイレブンの前で

ジヨンの叔父さんのお迎えの車にピックアップして貰い

ペンションまでやって来ました。



このペンションは、

ペンさんの間では、有名な所縁の場所で、

言わずと知れた

ジヨンがご両親にプレゼントしたペンションです。






201807120028525f4.jpeg
20180712003633193.jpeg
2018071201021816b.jpeg





朝に関空を出てから

夕方にようやくペンションに到着しました。


移動には、

思っていたより時間がかかり、

移動の途中からは、

夏晴の大阪の空とは違い、

ここでは、

小雨が降ってきました。



このペンションに来た一番の目的は


「WHO YOU」のMVに登場したあの白いピアノに会うこと



ジヨンと初めて出会った

ワタシには記念すべき「WHO YOU」のMV。



このペンションにあの白いピアノがあると

去年の夏に知りました。



いつか、行ってみたい所縁の場所でした。


今回は、

テソンペンさんと一緒に

ソウルを楽しむ旅の筈が、、、


計画をする時に

ソウルではないけど、、


いつか行ってみたい憧れの場所がある。



このペンションの事を話してみたら、、


今回行ってもいいですよ〜

との

マサカのお返事で

それから、トントン拍子に話しが進み

ホントに、ここに来る事が出来ました。



さて、

いよいよ

念願のピアノとのご対面と思いきや、

夕方の到着時間には、

白いピアノがあるカフェは閉まっていました。



残念


それでも、

階段を登り

2階の踊り場で、

外から窓越しに中を覗いてみたら、



ピアノの姿がみえました。





20180712005236ac7.jpeg




MVと同じやわー


明日、いや、

もう、今日ですね。

朝ごはんの時間帯に

このカフェは開店します。



対面の朝が楽しみです〜💖


それでは、、



おやすみなさい。







にほんブログ村 芸能ブログ BIGBANGへ
にほんブログ村






COMMENT 6

Thu
2018.07.12
14:12

くりこ

URL

れおな姐さ~ん、
こんちは~、

ジヨンがご両親にプレゼントしたペンション
ですね~

もう、気分最高でしょ~(*^-^*)
叔父さんがお迎えに来てくださるんだ~。

ええな、ええな~(・∀・)

MVの世界のピアノ実物に触れられる?
中々、出来ない体験で、
またまた、ええな、ええな~(≧∇≦)

また、詳しいお話待ってま~す。

Edit | Reply | 
Fri
2018.07.13
07:18

URL

To くりこさん

くりこちゃーん

おはようございます😃

昨夜に大阪に戻っています。

前代未聞のワタシの失態

(最初の写真に映ってる「天国」の鍵を返却忘れで日本まで連れて帰る)

で、

帰国後は、

24時まで営業している郵便局に直行。

EMSで無事に返却しました。

あり得ねーーー

穴があったら入りたい‼️やで〜

しかし、

「甘い人生」への旅は、

鍵を返し忘れるほどテンション上がってた楽しい旅でした。(←言い訳)

この旅の目的を次々と達成!

白いピアノにも会えたし、

ジヨンの愛犬のガホちゃんにも会えましたし

留めは

ジヨンアッパーにもお会い出来ました。

夜中に「今、ソウルから到着したよー」

と、

お部屋までご挨拶に来て頂きました。

すっごいファンサービスよねー

この奇襲攻撃、嬉しいビックリでした。

また、

今日からゲンジツが始まりますが、

頑張ろー

旅の記録もオイオイ書いておきたいです。

いつもホントに

コメントありがとう〜ございます。

嬉しいでーす。

では、またね。

れおな姐より

Edit | Reply | 
Fri
2018.07.13
12:45

rima

URL

お帰りなさい~。

WOW~~凄い凄い❗️

何て云うお方~~REONAさん❗️(*^^*)

白いピアノ、
ジヨンの愛犬、
お父上様、、、
こんなスペシャルなご対面が出来たなんて、
凄い❗️素敵❗️

読んでる私が興奮しましたよ~~。(笑)

ところで~~、
あの絵画は
もしかして、、ジヨン作なの❓️

ボップな色使いが
天才ジヨン作❔❔
なんて思ったのですが、、、
違う画家作なら恥ずかしいわ~。(笑)

又ひとつ素敵な思い出が出来て
本当に本当に幸せですね~。(^o^)v

追っての詳細ブログ、
楽しみにしてます❗️

Edit | Reply | 
Sat
2018.07.14
19:53

ミニヒイラギ

URL

REONAさま
ブログ更新、有難うございます。
又々、ジヨン所縁の場所に行かれて
無事にお帰りなんですね?
何よりです~(^-^)
ジヨンがご両親にプレゼントしたペンションに
泊まって来られたのですね。。
さぞ嬉しい、楽しい旅で
素敵な絆の一ページが加えられたことでしょう。
いつもながらのREONAさまの軽いフットワークと
思いの強さに、感服です。
続きのお話を楽しみにしています。

Edit | Reply | 
Sat
2018.07.14
21:39

URL

To rimaさん

WOW〜
rimaさん
ただいま〜😊デス。
早速ですが、、

えええええーー
あの絵画は、、ジヨン作❓かも?
ちょっとそこまでは、、、
読めてませんでした。

ウッカリでした‼️

絵画全体のイメージからしたら、、、
どーなんでしょうか?
ちょっと分かりませんが、、
また、
次回の記事の時に
絵画全体の写真を載せたいと思います。
部分と全体では印象が違うかもね。
ぜひ、確認してみて下さい。

しかし、

rimaさんの目の付け所が流石だわ❣️

ペンションのインテリアは、
ジヨンとジヨンのママが一緒にチョイスしたと、、
何処かで読んだ覚えがあります。
が、
絵画がジヨン作かも?とは、、ワタシは思い及ばずでした。

何事にも考えや想いがあるジヨンだから、
ご両親にプレゼントしたこのペンションは、
特に
建物やインテリアにまで、
思いが詰まってる事でしょう。。

ここに来た人には、
日常を離れて
ゆったりのんびりした時間を過ごして欲しい。
ってのが
コンセプトなのかな?って思いました。
ここって、
ホントにこのペンションしかないのよ!
あとは、自然がたくさんです。
空気の美味しい事💚
朝の散歩では、
たくさんたくさん深呼吸しましたヨ。

建物は
コテージのように部屋が
個別に独立してるように建てられていて、
プライベート感が高いオシャレな建物です。
部屋の中は、
全体的にどの空間にも余裕がありました。
テラスに続く一面の壁は、
開口部が広く取られていて、
全面サッシが入ってました。
部屋にいながらも
外の景色が良く見えて
開放感を感じる事が出来ました。
ちょっとしたリゾート気分を味わえましたヨ。
ゆったり、マッタリした気分と
奇襲攻撃にはドキドキする。と云う
同時にこんな二つの気分を味う事が出来た
幸せな時間でした。
そんなこんな旅の記録は
近いうちに
更新したいと思います。
いつもコメントありがとうございまーす😊
こちらこそ、
いつもコメント楽しみに読ませて貰っていますヨー

れおな

Edit | Reply | 
Sun
2018.07.15
10:27

URL

To ミニヒイラギさん

おはようございます😃

お久しぶりのコメントありがとうございまーす。
とても嬉しいかったです。

ハイ❣️
初めてのジヨンの所縁の場所「GDカフェ」に続き
2番目の所縁の場所
ジヨンがご両親にプレゼントした ペンション「甘い人生」に行って来ましたヨ💖

なんかこんなに簡単に行けて良いのかしら?
って感じでした。けど、、

今回は、流石のワタシも
ソウルから地方行きのバスに乗って行かないといけないから
一人では、、、、、どうかな?

正直、ちょっぴり心配してたんですが、、
テソンペンさんの
「行っても良いですよー」
って、
軽いノリのお返事に感謝です。

久々の二人旅で、
「旅は道連れ世は情け」の旅でした〜
ビックリ嬉しい事も
あり得ない失敗も共有できて良かったです。
色々あった
お初のビッペンさんと一緒の旅でした。

ハイ❣️

ありがとうございまーす

続きも書きますのでまた読んで下さいね。
いつも温かいコメントありがとうございます😊
では、ま・た・ね〜

れおな

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?